スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは新刊コミックス1冊目の発売前告知いきます。

  • 2013/08/22(木) 02:57:39

もうすぐ、26日に白泉社さん・花丸コミックスプレミアムより
『坊主かわいや袈裟までいとし』①巻が発売されます。

この①巻は本編は4話まで、あとショートが2本と描きおろしです。
あとがきページがついてないので代わりと言っては何ですがここでちょっと説明。


ストーリーの主体は"僧職モノ"ですが、
兎虎みたいに別の職業設定もかけ合わせてるので
純粋なお坊さんマンガ、というわけでもないです。
僧職×○○×△△…。
なんで3つあるんでしょうね。それはまあ……うん。
受け攻め以外にもうひとり誰かが関わってくるんでしょう。
(3つ混ぜは初挑戦ですが意外と何とかなるもんだ…)

ラブ面では再会ものですね。
思春期に修行寺で出会って、そこでちょっとドキドキがあって、
離れ離れになって何年かして…みたいな、始まりは王道な再会モノです。
途中からは別のテイストが入りまして、脇キャラの別の恋模様も並行して関わってきます。
BL展開はゆっくりですが展開的に今後はガッと増えてくるので描くのがすごく楽しみ♪

受けの大円(だいまる)が見た目まんまお坊さん、
攻めの弥六(みろく)は元・お坊さん+α。
(αは微妙にネタバレになるのでいちおう伏せておきます)

今回はめずらしく受けの方がキャラが強いです。
自分が攻め萌えで描くタイプのせいか、ほとんどの作品攻めの方が強いんですけど
ここまでコミカルタイプな受けはなかったんじゃないでしょうか。
(あ、でも『嘘とかいて~』のあんちゃんも結構コミカルキャラでしたね)
見た目も性格も兎虎の卯月より輪をかけてチビでショタじみてます。
BL展開にもっていくのが躊躇われます…。(いや描きますけど!!)

攻めのほうは設定をあんまり詳しく書けないので説明があやふやになってしまいますが
草食・肉食どっちかっていうと、えーと、"ロールキャベツ"ですね。
しかも破れかけの。(←ここ重要) …イメージできましたかね???
自分の萌えは黒髪にガッツリ肉食系ですが、美形キャラは描き甲斐あるのでこれも楽しいです。
受けのお父さんがオラオラ系の野浪タイプのキャラなので
もしかしたらこっち気に入ってくれる方が多かったりするかもしれません。
(そ、それはどうなのって気もしますがなんとなく。野浪好きって方多いんで)
ただどっちも長髪キャラなんで長髪NGの方にはオススメ!!はできません…。
長髪男子が好物な方には是非。

今回も脇キャラさん達で囲んだわちゃわちゃとした作品です。
基本コメディなので楽しく読んでいただけたら嬉しいです。

連載としては2作目のコミックス、第1巻どうぞよろしくおねがいしますー。




※特典ペーパーの情報はスケジュールの方に詳細書いてありますので
 購入される方は参考にどうぞー。

 …なんかスケジュールに一覧にして書いてあると
 ぱっと一目でわかりやすくていいですね。
 案外こっちのほうが日記形式で告知するよりいいのかもしれない…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。